学校法人 福田学園HOME


福田学園のこれまでの歴史
1895

創設者福田右馬太郎、大阪における文明開化の震源地である川口に隣接した本田にて、
勤労者を対象に機械製図法を教える私塾、「製図夜学館」創立

1898

私立学校として大阪府より認可

1906

わが国初の製図通信教育を開始

1932

「大阪製図学校」へ校名変更

1943

戦時下、文部省より時局に不適当とされる各種学校の閉鎖命令が下がるが、校長の抗議により免れる

1945

校舎全焼、祐泉寺の庫裏を仮校舎として授業再開

1951

「大阪製図専門学校」へ校名変更

1856

新校舎落成

1964

大阪工業技術専門学校へ校名変更

1965

学校法人福田学園設立

1976

専修学校として認可

1991

文部省より「専修学校教育高度化開発研究委託」の指定を受ける

1995

創立100周年、「専門士」称号付与認定(2年課程卒業生)

1999

ISO14001の認証を取得(1999.11~2006.2)

2000

大阪リハビリテーション専門学校開校

2006

「プライバシーマーク認定」を取得(2006.12~2012.12)

2008

新3号館「モノづくり館」竣工

2009

大阪保健医療大学開学

2013

大阪保健医療大学大学院開設